2014年11月10日

591)クロスFMBooks & Music 哲三堂」に登場

福岡のクロスFMで毎週土曜日に放送されている「Books & Music 哲三堂」にて収録をいたしました。
ネタは、絵本とその周辺の私の仕事のはずだったのですが、なんだか自分のことをべらべらの爆走しながらしゃべったような気がします。話は記事のように書き直しが出来ないので、とても難しいですよね。ナビゲーターの元木さん、すごいです。

そして母校の西南学院大学で11月30日(日)、JBBY40周年記念企画で開催される角野栄子さんと、令丈ヒロ子さん、ヒコ・田中さんの鼎談の宣伝もバンバンしてもらったので、目的は達成しました。
鼎談情報はこちらからどうぞ!
https://www.facebook.com/JBBYpi?hc_location=timeline

収録なので、回転木馬状の私の話は適当にカットされていることを祈って・・・。

放送は11月15日. 19:00~21:00です。
地域外はネットのラジコで聞けるそうです。皆さんのご意見もお待ちしています。
http://radiko.jp/#CROSSFM
【番組メール】 bm@crossfm.co.jp


  


Posted by 株式会社マイティブック    松井紀美子 at 19:25Comments(0)マイティブックについて

2014年11月02日

590) ロシア在住の皆様へ!あべ弘士さんモスクワ講演

絵本作家のあべ弘士さんと、ご縁があって松井も一緒にモスクワに行ってきます!
私が講演するのではないのですが、子どもの本でロシアとせっかく関わるきっかけをもった貴重な体験を深めたいと思います。ロシア在住の子どもの本に関心のある皆様、ぜひお越しくださいませ!

http://www.jpfmw.ru/ru/events-archive/yaponskij-xudozhnik-illyustrator-xirosi-abe-v-moskve.html

企画①あべ弘士先生講演
~アムール川で見た野生のカワウソやトラに感激した!~

日時:2014 年 11 月 26 日 17:00-18:30
場所:国際知的図書展会場(10 Krymsky val, Moscow)

企画②絵本のパネル展示
「新世界へ」
―IBBY オナーリスト 2014 年に選ばれた絵本―
期間:2014 年 11 月 12 日~26 日
場所:全ロシア国立外国文献図書館 109189 Nikoloyamskaya st.1, Moscow, Russia
主催:国際交流基金モスクワ日本文化センター、外国文献図書館
協力:偕成社、日本国際児童図書評議会(JBBY)、マイティブック

展示①11 月 12 日~20 日 国際交流基金モスクワ日本文化センター レクチャールーム
日本に関心のあるロシアの皆さんに、あべ弘士先生の絵 本の世界を紹介いたします。

展示②11 月 25 日
外国文献図書館別館楕円ホールロビー
会場の楕円ホールでの子どもの絵本コンクールプレゼンテーションに合わせて展示。当 日、あべ弘士さんにもご参加いただく予定です。(コンクールは一般公開ではないので、 ロシア語での案内には記載されていません)

展示③:11 月 26 日~
外国文献図書館児童部
10 点前後をセレクトし児童部で引き続き展示予定です。


<お問い合わせ> 国際交流基金モスクワ日本文化センター
Japan Foundation of the All-Russia State Library for Foreign Literature 4th Floor, Nikoloyamskaya Street, 1, Moscow, Russian Federation, 109189 TEL: 7-495-626-5583/85 FAX: 7-495-626-5568
(日本/マイティブック 松井紀美子 TEL:03-5327-8109 FAX:03-5327-8119)



クリックすると大きくなります。  


Posted by 株式会社マイティブック    松井紀美子 at 13:05Comments(0)マイティブックについて

2014年11月02日

589)ウフィツィ美術館展でイタリア絵本を販売中

東京都美術館で開催中の「ウフィツィ美術館展」にマイティブック取扱いの現地でしか買えないイタリアの本を販売中です。
メディチ家の大型本はすでに完売、、、。他の在庫も多分期間終了までもたない勢いで売れています。
ニッチな本なので、入荷を絞ったというのもあるのですが、ここに来てドルやユーロがガーーーン!と上がってきてしまい、緊急入荷が輸送費の関係で出来ない!
通常入荷だと早くて納品は11月末、、、。最近は、テロの問題もあってか税関検査にも時間がかかります。会期は12月14日までなので、入れるか入れないかの判断に悩みます。
でも、仕入れ値も上がってしまうと、販売原価率の問題も出てしまうという別の問題も出てくるし、、商売って難しいですよね。

来年から、フィレンツエだけでなくヴァチカンの現地ガイドや絵本も日本語版の取り扱いも始めます。輸入業はきついところもありますが、新しい商品はやっぱり楽しいのでした。 



ウフィツィ美術館展 黄金のルネサンス ボッティチェリからブロンヅィーノまで
Arte a Firenze da Botticelli a Bronzino: verso una 'maniera moderna'
2014年10月11日(土) ~ 12月14日(日)
東京都美術館
http://www.tobikan.jp/exhibition/h26_uffizi.html



  


Posted by 株式会社マイティブック    松井紀美子 at 11:13Comments(0)イタリア・シラベの美術通信