2005年12月02日

238)自分へのご褒美<男性編>

有名な男性向けフリー情報誌の誌面に「、、、頑張った自分へのご褒美」というキャッチを見つけました。

この名台詞の使用は、女性ONLYと勝手に思い込んでいたので、ちょっとビックリです。

男性も、自分でご褒美の時代ですか、、、

男性でも、買い物に言い訳が必要になってきたのでしょうか?
それとも、会社からあまりご褒美がもらえなくなってきたのでしょうか?

どっちにしても、女性が「自分にご褒美!」というのは、買い物のかわいい言い訳のような気がしますが、男性だとカッコ悪い!

「欲しいものは欲しい!!!」とはっきり言える男性のほうが、絶対魅力的。でも、これもオバサン意見なのかしら??
同じカテゴリー(マイティブックについて)の記事

Posted by 株式会社マイティブック    松井紀美子 at 08:09│Comments(1)マイティブックについて
この記事へのコメント

逆にもっと意地悪に言うと、

「そんなに言うほど、何を頑張ったってんだ?」

きついかしら?
Posted by 嶋崎 at 2005年12月03日 08:53
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。