2005年12月25日

248)クリスマスツリー

19643.jpg今年はなんとなく慌しく、クリスマスツリーも出さずじまいでしたが、イブ前夜にやっぱり寂しく感じて、急いで飾り付けました。
そのツリーも1日でお役御免。先ほどかたずけを完了しました。
海外では、クリスマスデコレーションのままニューイヤーを迎えるところも少なくありませんが、日本の場合、お正月が和風なので、クリスマスツリーは即刻撤去になります。

100円均一のダイソーでも、昨日まではクリスマスグッズが店頭に並んでいましたが、今日は門松など正月グッズに変わっていました。

クリスチャンではありませんが、年末に1年間の家族の健康と無事に感謝して特別な一日を過ごすのは悪くないと思います。

クリスマスツリーも癒され感があっていいですよね。

そこで、思うのですがクリスマスツリーを和風にして、そのままお正月まで使えるものだったらよいのではいなでしょうか?
そうすると宗教もあまり気にしなくてOKですし、、。

オーナメントも今年だったら、犬とか。。
ミニ鏡モチなんかもかわいいですよね。
もともともみの木は松に似ているので、和風ツリーも結構いけると思います。

来年は、和風ツリーでも作って、年越ししてみようか?と思っています。
同じカテゴリー(マイティブックについて)の記事

Posted by 株式会社マイティブック    松井紀美子 at 21:06│Comments(0)マイティブックについて
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。