2006年01月12日

254)UFJ総合研究所 中谷巌様から お手紙いただきました

20293.jpg1月より三菱UFJリサーチ&コンサルティングに社名変更になりましたが、理事長の中谷巌様から御手紙をいただきました。
簡単なメッセージですが「貴女のお仕事の成功をお祈りしています」の一言は、私にとって最高のお年玉でした。ありがとうございます。

年明け出社すると机は書類の山になっていました。
年末のレイアウト変更を人任せにしてしまったため、初仕事初日から机の整理、、、。ふうと、溜まった郵便物を整理してると、ナント中谷様からの封書が届いていました。

中谷さんの「巌」という字は、うちの父の名前と同じ漢字でちょっと難しい「巌」です。これを、昔から父が「同じだぞ!」と自慢していて(何の意味も関連もなく、だから何?だったのですが、、、)、何となく雑誌やテレビに登場されると、気になってしまう方でした。

そして、たまに執筆される日経新聞の夕刊「あすの話題」の連載も楽しく読んでいるのですが、たまたま昨年年末(2005年12月19日「『受胎告知』の楽しみ」)のコラムが、イタリアフィレンツエの旅行、美術館めぐりにについてで、「ウフィッツイやアカデミア美術館などの、名画鑑賞をするときは事前に勉強すると100倍楽しい!旅行に行く前には、そのような資料を読んで勉強しています。」といった趣旨のものでした。

これは、私がいつも感じていたことで、事前に名画の知識やその歴史的背景をちょっとでもいいから勉強していけば、とっても楽しいのです。日本人観光客は有名な絵を「見た」だけ終わってしまうのが、残念でなりませんでした。そんな、ところにこんな説得力のあるコラムが掲載されていました。
嬉しいではありませんか!! 

「中谷さんに、ぜひマイティブックのイタリア美術の本を見てもらいたい」

そして、すぐ本を送ってしまいました。

でも、郵便物やDMは山のように届いているだろうし、すごく忙しい方ということは承知しています。優先順位のひくい荷物は開封さえもしてもらえないのでは??と正直思っていました。

手紙の返信日付は26日、、、早い!!!
ごちゃごちゃの机の上で、届いた郵送物の確認に何日もかかっている自分に新年1発目の反省パンチです。

何でも、忙しいは理由になりませんね。
忙しい方の、タイムマネージメントを見習いたいと思います。

今度フィレンツエに行くときには持参して、、というお言葉も、本当にありがとうございます。

これからも、頑張ります!


マイティブックのイタリア本&文房具は下記ショップから購入できます。
<アニマータ■
http://www.june.co.jp/animata/
同じカテゴリー(マイティブックについて)の記事

Posted by 株式会社マイティブック    松井紀美子 at 10:59│Comments(0)マイティブックについて
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。