2009年01月08日

510)始業式

56336.jpg小学校が始まりました。もう2009年も本格稼働です。
朝、今年最初のリサイクルゴミを出しにいったら、缶とお酒のビンが大漁出品されて、お正月の残り香を感じました。

昨日は七草粥を朝食べました。
子どもは「たんぽぽの味がする!」
「もしもし、君はたんぽぽを食べたことがあるのですか?」

でも、春の七草で子どもがイメージするのは、やっぱり「たんぽぽ」なんですね。

そして、のんびりと7日から営業開始の地元の商店街で福引をしたらナントほぼ1等が当たりました。それがこのパンダの大皿です。

作家さんの作品を扱う雑貨やさんで、小額のポーチを買ったら当たってしまいました。キャー嬉しい!

何か良い予感のする、年明けです。


*ちなみに春の七草ですが、私のような人間には本当に便利な「フリーズドライ」商品が販売されていて、それを使用しました。

本当の野菜を見せながら子どもに教えないと意味がないなど、このような加工食品には賛否両論がありますが、日本の伝統を現代のライフスタイルに合わせて残していくという意味では、私は悪くないのでは?と思ったりします。

やらないより、やったほうが良いのです。
やりたらなかったら、また追加すれば良いのです。


同じカテゴリー(マイティブックについて)の記事

Posted by 株式会社マイティブック    松井紀美子 at 09:23│Comments(0)マイティブックについて
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。