2009年01月11日

511)宇宙飛行士 星出彰彦さんといっしょに

56385.jpg私が過ごした高校の後輩から宇宙飛行士が誕生するなんて、思いもしませんでした。

「宇宙戦艦ヤマト」世代の私も、子どもの頃何度となく星を見上げては、宇宙への夢を抱いていました。小学校の卒業文集の寄せ書き「将来の夢」に「宇宙戦艦ヤマトに乗って宇宙へ行く!」と書き、当時の担任の先生と「まじめに書きなさい!」「まじめです!」の問答を繰り返したとか、、、。10年ほど前の小学校の同窓会で、この寄せ書きが出てきて、話題になりました。(子ども心に宇宙に行くなんて自分には無理〜を感じて、冗談でオチをヤマトでつけたのでしょう。)

年齢的にも(もちろん知的にも!)、私はもう宇宙飛行士にはなれませんが、シンガポールの同じ環境で、同じ空気を味わった優秀な後輩が宇宙へ飛び立った!ということに喜びはひとしおです。

そんな星出さんの特集が、高校から送られてくる卒業生向けの広報誌『One North』で組まれていました。そして、これも嬉しい偶然ですが、卒業生の紹介記事に、私が登場しています。

私の宇宙への夢に,神様がちょっとだけこんな素敵なプレゼントを届けてくれたのでしょうか?ブラボーです。

話は、小学校の寄せ書き「将来の夢」に戻りますが、同窓会でその時に書いた夢が実現できているクラスメイトが意外に多くいました。すごい!すごい!

夢の大きさは、人によってさまざまで、実現のハードルの高さもかなり違うのですが、どうやら、私たちは、夢のある時代を過ごすことのできた、恵まれた世代だったようです。

環境は違っても、今の若い世代に夢は実現できる!という思いは伝えていかなければいけませんよね。
星出さんの宇宙飛行士姿の表紙は、閉塞感のある今の若い世代への素晴らしいメッセージだと思います。

ちなみに、小学生の頃NHKの「謎の転校生」にもはまっていました。
宇宙人?未だに信じています。


同じカテゴリー(マイティブックについて)の記事

Posted by 株式会社マイティブック    松井紀美子 at 12:16│Comments(0)マイティブックについて
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。